人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ふれあいらんど岩泉の副支配人ブログ


by fureailand
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

自分なりの鉄道愛。


今シーズンのブルトレ営業は終了いたしましたが
毎日ブルートレインが傍にいる、という幸福感・・

自分なりの鉄道愛。_b0219993_14145801.jpg

もちろん、仕事ですがよくお客さんにも言われました。
「毎日職場でブルトレにあえて、ホント幸せだよね」

しかし趣味と仕事は別ですよ。と、いうのは一般論・・
そうです!幸せです。ブルートレインが本当に大好き!

と、いってもお客様ほどの強烈な知識もない。カメラは
ブレブレ。各県の列車にいっぱい乗ったワケでもない。
Nゲージはぶっ壊す。やや中途半端な小鉄ちゃんです。

自分なりの鉄道愛。_b0219993_14310474.jpg

そんなヘタレ鉄でも「日本海」だけはなん十回と乗った
ことがあります。これは母方の実家が富山県だった事も
あって、秋田発22:50(位) 富山着5:30(たしか)の間
一本でいけるのも又、魅力でした。これが日中いく場合
は東北新幹線で大宮まで行って、上越新幹線で長岡まで
行って、そっから特急雷鳥でまた2時間弱。つかれる!

自分なりの鉄道愛。_b0219993_14394173.jpg
いまは北陸新幹線ありますけど時間もそんなに変わらん
ので、やっぱり日本海。また怒られるかもしれませんが
このボンネット型雷鳥、なんかコワいんですよね・・
ドンと突っ込んでくる威圧感が凄くて、それもあってか

自分なりの鉄道愛。_b0219993_14465731.jpg

このヤンワリホンワカしたマッタリ車体が大好きです。
色も最高! 去年の支援者様から頂いた、特に印象深い
メッセージは「空よりも青くしてください!」でした。

自分なりの鉄道愛。_b0219993_17200985.jpg


この3号車「オハネフ25 121」は昭和51年生まれ
でワタクシ50年生まれなので、よけい愛着が沸きます。

いわゆる「24系」とよばれる、寝台客車が3両あるのが
ふれあいらんど岩泉です。もうだいぶ有名になりました
けど、1号車の「オロネ24 5」は本当に貴重です。

自分なりの鉄道愛。_b0219993_15030490.jpg
自分なりの鉄道愛。_b0219993_15040929.jpg
自分なりの鉄道愛。_b0219993_15035532.jpg


自分でベッド組み立てる手間はあるけど、ベッド幅は
90㎝とゆったり!ちなみにB寝台は70㎝です。で、この
オロネ24、なにが貴重かといえば日本でもう2両しか
存在しないのです。 しかも、もう1両は京都市にある
鉄道博物館で展示品。 すなわち、日本で唯一の車内で
鬼ごっこ、かくれんぼが出来る (貸切れば・・) 車両
ですよ! と、いうのが昨シーズンの売り文句でした。

「寝台かくれんぼ」はB寝台の方が人気でしたが、B寝台
の醍醐味といえば・・これです。「鉄ちゃんクルクル」


前振りが相変わらず長いですが、ビシッと本題っ!

自分なりの鉄道愛。_b0219993_16532354.jpg
自分なりの鉄道愛。_b0219993_15180218.jpg

自分なりの鉄道愛。_b0219993_15192632.jpg

個人的には「出雲」特に今年からはA寝台に泊まるけど
テール回しもやりたい!というリクエストにお応えして
オハネフの客車内には入れませんが、車掌室までは開放
したので、超人気スポットに。 実は回せるトコがこの
テールマークだけではありません。行き先の方向幕!

自分なりの鉄道愛。_b0219993_15275006.jpg

だったハズなのですが・・やはり昭和48年の壁。劣化!

自分なりの鉄道愛。_b0219993_15325722.jpg
まだマシなツラを出してますが、これはヤバい!方向幕
の回し方もハンドルでクルクルです。しかし劣化した上
に巻き取りラインがズレているので、大変危険です。

「フツーやらせないよ」とは、よく言われます。トイレ
も「フツー使わせないよ」ともやはり言われるんですが
静態保存とはいえ、あれもダメこれもダメではお客さん
も窮屈です。それにワザとやる人なんて絶対いません。

オロネ24には、当時珍しい洋式トイレがあったのですが
長年故障で使用不可のまま。 でもクラファンで見事に
復活しました。 たくさんの御支援のおかげで、当時の
あの懐かしい思い出にみんな浸ることができたのです。

クラファンでオロネ洋式ウォシュレットにしようとして
鉄道ファンから真剣におこられて止められましたが・・

ブルトレのお客様はマナーがいいです。 なのであまり
禁止事項はやりたくありません。ましてや犯人捜しなぞ
妙に気分が悪くなるだけ。壊れたらまた直せばいいよ。
それだけです。実際にちゃんと謝罪はうけております。

中からみるとこうなっているのですが・・

自分なりの鉄道愛。_b0219993_15540377.jpg
巻き取りハンドルだけでは、もはや修復不可能。カバー
全部外せばいいじゃん。 と、なるトコですが大問題!

自分なりの鉄道愛。_b0219993_15570240.jpg
この部分、外れません・・特殊な工具が必要なんです。
いろんなマニアの方々に、あたってもらってましたが
ありません。 当時は、よくこれ系のパーツは盗難に
あってたらしく盗難防止の為に、各車両区でパターンが
違う。との事です。また工具があったにしても防犯上の
理由から貸し出しはしないだろうね。今回は難しいか。

とりあえず、この子はどこの車両区だっけか⁉

自分なりの鉄道愛。_b0219993_16095751.jpg

またもや盛岡シティ! ラッキー!JR東日本運輸部様に
ダメもとでグイグイ聞いてみよう。 困った事があって
じつはカクカクシカジカ・・「そういう事ですか。まず
24系の部品探しからですね。あと、おっしゃる通りで
工具があったとしても貸し出しする事はできません。」

ですよね・・ でもあきらめるのもイヤだな。
「なので、工具もってうかがいますよ。」 えぇっ⁉
やっぱり大好き!盛岡シティ。 みんな優しい・・

と、いう事で12/12、JR東日本サマサマ来てくれます!
なおるかはまだ解りませんが、とりあえず一歩前進。

こういうハナシも「月曜日JR来ます」だけで終わるはず
なのに、いつか誰か短い尺のコツを教えてください・・

by fureailand | 2022-12-09 17:30 | 今日のらんど