人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ふれあいらんど岩泉の副支配人ブログ


by fureailand
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

ジローのお話し。


実は影の主役であったジルジル14、背脂ひっつみジルの
濃厚背脂をガッチリ受け止めてくれたのは⁉ニンジーン!


ジローのお話し。_b0219993_10335509.jpg


これは以前にも紹介したジェットニンジン。カットすれば
気にならないドリル○子ニンジン!これが道の駅産直には
けっこうある。「ニンジン嫌いだけどコレ美味しい~!」


ジローのお話し。_b0219993_10331917.jpg


と、みんながガッツいてくれた訳アリB品人参なのですが
ハッキリ違うのは旨味が濃い!香りがいい!あったら是非
買いましょう。さぁ行くぜっ!ジルジル14、スタートッ!


ジローのお話し。_b0219993_10535094.jpg
ジローのお話し。_b0219993_11342202.jpg

・・と、いっても試作のまんまデッス。甘味がつよかった
ので薬味のユズに金柑混ぜた位。朝ジローか・・ズシン!


ジローのお話し。_b0219993_11365166.jpg

まぁ、ランチ時には皆さんコンディションもよく昼ジロー
してくれるんだろうから多彩な薬味で調子コキましょう。


ジローのお話し。_b0219993_11395329.jpg


コチュジャン正解だったな!これだけで白米もいけますが
昼ジローの真骨頂は白米で流し込む!というコクの暴力。
「会計がなにかとユルい・・」と評判のジル場も完成っ!


ジローのお話し。_b0219993_11400947.jpg
ジローのお話し。_b0219993_11400329.jpg


「めっちゃウマイっす!」ありがとうございます。しかし
毎回素材頼り・・今度生産者の方々ご招待してみよっか?
こんな好反応を絶対に聞いてもらいたい・・手塩にかけた
黒豚さんはどこの部位でも旨味が乗ってきます。背脂も。
そんな生産者様の思いが、旨味の相乗効果を呼びまくった
ジルジル14、暫定チャンプでっす!名付けて、冠ジロー。

んで検証したかったのは・・さて、ジルジル14ジルって
2時間が経過しました。胸の内は?「あ、モタれてない」
「安いし美味しいし楽しい!ついつい食べ過ぎちゃう!」

いいですね~。ジルジル企画の別の狙いです。子供たちに
遠慮なくガッツいてもらい、この辺の食材の素晴らしさを
知ってほしい「THE・食育」企画も兼ねています。これが
回転寿司だと皿の色ばっかり気になってしょうがない・・



ジローのお話し。_b0219993_16290879.jpg


もっといえば廻らないお寿司屋さん。時価オンパレードと
あっては注文に恐怖すら感じるかもしれませんね。しかし
一度はいってみたいのも絶対にある!すきやばしジロー。

と、まぁ後はいつもの如く空ジロー。少し具が残ったんで
リメイクして賄いでいただきます。ジルジル14雑炊にて。


ジローのお話し。_b0219993_11465493.jpg


これだけを朝ジローやって売り切ろうとも思ったけど・・
「今さらジロー※ルミコ」って言われそうなんで終了・・
僅差の判定勝ち、という事で12勝2敗。さようなら~!


今日はその冠ジロー、「判定勝ち」についてなんですよ。
ボクシングですが。中継みててよく思った事ないですか?
「え~・・絶対相手負けてたじゃんっ!」知れば12Rまで
みたくなる判定のシステムについてです。ジャッジは3人
いるのですがそれぞれのラウンドに10点から振分けます。

優勢10、劣勢9となる訳ですが、わかりやすく言うと・・
とある姉妹が、それぞれ12枚の絵をもってきたとします。


ジローのお話し。_b0219993_17004833.jpg


「ミウとアオイのだと、どっちが上手いのよっ!」う~ん
悩むな・・甲乙つけがたい。「引き分け!」はダメです。


これが揉める理由の1つ。僅差を12Rまで繰り返した結果
120対108の大差がついてしまう・・「絶対引き分け!」
と思ってても「僅差って言ったじゃんっ!」バキューン!
水鉄砲で撃たれてしまう事もあります。「10対10だね」
いまだに結構言うのはガッツ石松くらいかも知れないけど
ポイントは?前に出続けても当たらないか、下がってても
確実に有効打があるのか紳士的なのかも大きなポイント。

結果、3者3様は3対0で勝者成立。2人は支持、1人は
引き分けも2対0で成立。2対1も成立。1人支持、2人
引き分けはドロー。というのがザックリ判定ルールです。



ジローのお話し。_b0219993_17353591.jpg


バックドロップは論外です。(カメダ)ホームのジャッジは
昔ですが、結構ソコに流される。大歓声で「当たったな」
と、判断してしまう「ホームタウンデシジョン」が起きて
しまいます。昔は海外で防衛戦、となったら絶対に倒して
勝つしか道はない!至難の技だったんです。しかし初めて
成功した男がいました。ワタクシが昔、参考にしまくった
右利きなのに左構えの日本拳法から転身した伝説の男・・


いっつもハワイ行ってない?と聞きたくなるような褐色の
ボディー。その名は・・渡辺ジロー。立場ビミョーですが
聞きたい!「右利き?左利き?ワイキ~キッ!」※2度目

by fureailand | 2024-01-28 17:55 | 今日のらんど